BMW Z1 Blog

BMW Z1&C1と共に過ごす毎日を綴る


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< BMW Z1への電子防錆装置の取り付け その1 | main | BMW Z1 with S14 engine >>

BMW Z1への電子防錆装置の取り付け その2

 仮接続のまま持ち越した配線の続きです。
フロントもABSセンサーの取り付けボルトに共締めして配線をエンジンルームまで引き回していくのですが、配線を整理していたらエアコン用の配線の外側の布テープがボロボロになっているのを発見。

 けっこうモロくなってて手で触っただけで崩壊していきます。

うーん、、、ここはやっぱり巻きなおしておかないと・・・

(ってまたついで作業で遠回り・・・・)
  一旦全部はがして残っている糊をふき取り、配線用のテープを巻いていきます。
ちなみにこのテープもBMW純正部品です。(笑)
取り外した古い防錆装置の代わりに新しい装置をABSユニットの横に配置して結線。
右リアの配線だけ長さがたりなかったので左フロントの余りを繋いで延長しました。
電源はそのまま12Vに繋ぐ仕様なんですが、前の装置の配線にヒューズが付いていたのでそれをそのまま流用しました。
必要に応じてヒューズ部分で電源をカットできたほうが便利そうなので。
 取り外した古い防錆装置です。
ラベルの糊がだめになってはがれちゃってるので今となっては製品名すら不明ですが、MADE IN USAとだけ判別できます。

10年間ごくろうさまでした。


てなわけで新しい防錆装置の効果やいかに?



              




BMW Z1 メンテナンス | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bmwz1.jugem.cc/trackback/409
この記事に対するトラックバック
© Copyright 2004-2009 みつひこ, All rights reserved.