BMW Z1 Blog

BMW Z1&C1と共に過ごす毎日を綴る


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

BMW Z1のダッシュボードの色変更 その2

一つ前の記事のタイトルが「色変変更」とかなってたので修正しました(^^;

で、まだダッシュボードは取り付けてないんですが、とりあえず組み立ててみました。

BMW Z1ダッシュボード
純正の赤内装もこんなところからちょっとだけ赤革が見えるんでしょうかねぇ?
ひょっとして純正はもう一段下で色の切り替えをしているのかもしれませんが、このチラリズムがなんともエロくていい感じなのでこのままにしとこっと。(というか塗りなおすの面倒すぎだし)
アンバーメタリックに塗ったメッシュもけっこういいかも。
BMW Z1 ドレスアップ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

BMW Z1のダッシュボードの色変更

コンソールに続きZ1のダッシュボードも塗りで一部分色変更しました。
実は純正でもZ1の赤内装はこの部分が赤でツートンカラー仕様なのですが、ウチのZ1はグレー内装のサイドシル部分を赤に変更したのでサイドからダッシュへの色のつながりが合ってなかったのでこれでやっと純正仕様です(笑)

BMW Z1ダッシュボード
ダッシュボードを全部赤に変更するってのも考えましたがちょっとしつこそうなので今回は見送り。
とりあえず一度これで組んでみてまた気分で色変更するかもしれませんが(笑)

ダッシュボードは部品番号上はウィンドウ側と室内側の2分割なんですがリベット留めで一体になっているので分割するにはリベットを削らないとダメです。
ウチのはたぶん組み立てるときはリベット使わずにビス止めにする予定です。
(またバラして塗るかもしれないし)

ちなみに塗装はガン吹きです。
コンプレッサがホビー用で容量が小さいため安いHVLPガンを使って塗ってます。
これだとエアは1kgちょいでいいので。
ガンの値段が値段なので(確か3000円もしなかった)それなりですがそれでも缶スプレーよりは綺麗に塗れますね。
というより色あわせしてつや消しに仕上げようと思ったら既成のスプレー缶ではできないので他に選択肢がなかったんですが(^^;

BMW Z1ダッシュボード部品
黒塗装だったメッシュの部分はその辺にあった塗料で適当に塗りました(^^;
以前に家にあったE46 318tiの外装色(色の名前失念)のスプレー塗料でBMW純正品なんですが3セットも残っててもう車もないし、このまま取っておいても絶対使いそうにないのでこれでいいやってことで(爆)
色はゴールドにオレンジを混ぜたような色でまぁなかなかいい色なんですが、内装の雰囲気と合うかどうかは着けてみないとなんとも(笑)
赤内装とオレンジ系なので合わないことはないとは思いますが・・・。
ここも赤に塗るって手もあったのですが、やっぱりなんかしつこそうだし、意外とこういうちょっと不思議な色ってのもいいかなってことで。

ま、気に入らなければまた塗りなおしますが・・・

BMW スプレー塗料ド
メタリック色なのでベースとクリアの2本セットなんですが、塗料が水性に移行しているせいだと思いますがクリアがとっても塗りにくかったです。

ちなみにZ1の塗色のスプレーはもう廃番になってて手に入りません・・・
BMW Z1 ドレスアップ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

BMW Z1に付けたいホイール

今日のスタディのBlogにあったこのHAMANNのホイール、ヤバイです。
久しぶりに脳天直撃ビビッっときちゃいました。



参照:流石HAMANN総帥ですッ!

そろそろ100/4Hの17インチも卒業したいので、ハブ交換して120/5Hにしてスペーサーで無理矢理オフセット合わせてでも付けたい候補No.1かもしれません。
まぁZ1にはフロントはリム幅が8Jまでしか入らないですが・・・。

てかそうなるとブレーキも総交換になっちゃうのでずっと二の足踏んでるわけですが。

そういえば昔HAMANNにBMW Z1用のワイドボディ・キットってあったよなぁ・・・
あれってどっかにデッドストックとか眠ってないかなぁ・・・。
(付けるかどうかは別にして(笑))
BMW Z1 C
BMW Z1 catalog


BMW Z1 ドレスアップ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

BMW Z1のコンソールの色変更

ステアリングの塗装が思った以上にうまくいったので前から気になっていたコンソールの色も変えてみました。
この部分は純正部品では赤革の部品が存在しないので丸ごと交換というわけにはいかないんですが、コンソールとダッシュボードとの色のつながりがどうも気に入らなかったんですよねぇ・・・
一応それなりに色あわせをしてみたのですが、純正の赤はかなり朱色に近いようでなかなか思った色にならず、妥協してとりあえず塗ってしまいました。(^^;
(気に入らなければ剥がしてやり直せるので)

BMW Z1 console
結果的には純正よりちょっと鮮やかな赤になったので、シフトブーツとの色の差が・・・
でも純正の原皮と比べてもシフトブーツは排気ガスで汚れて黒ずんでいて色が合わないし、シートはまたちょっと色が違ったりするので結局どれを基準に色あわせしてもどうせ合いませんから、気に入った色を作って全部塗るしかないのかもしれません(笑)


しかし、、つや消しにすべくフラットベースを混ぜたにもかかわらず全然艶々(^^;
あとからフラットベースだけ吹いてみたけどあんまり変わらず・・・。
あんまりテカってるとプラスチッキーで安っぽく見えるのでちょっと気になるなぁ
BMW Z1 ドレスアップ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

BMW Z1のステアリング変更

買った当時、オリジナルのステアリングの保存の意味もあって割と早い時期からステアリングを社外品に変更したんですが、最近またいろいろと考えることに・・・

まずはこれが最初に交換したSPARCOのステアリング。
どうしても赤いのが欲しくてネットで探し回ってやっと海外でみつけました。

Steering SPARCO
若干小径でちょうどいい感じだったのですが、アルカンタラ仕様なのですぐ汚れちゃうんですよね・・・。
当時はエアコンも付いていなかったので夏場汗ダクで運転することもあり、なんだかもったいなくなっちゃってしまいこんでしまいました・・・(^^;

続いてオークションで買った中古のAD(altezza design)というステアリング。
とりあえず赤ならなんでもよかったんですが(笑)それ以来ずっと使い続けてます。
純正内装の赤よりちょっと明るめですが、ステアリングにホーンボタンの型押しがしてあるので車検OKなところもGOODでした。
ただし前のオーナーにホーンボタンの裏が改造されていて、ウチのZ1だとホーンが鳴らない時があったりして詰め物してごまかして使ってました。
(ま、車検の時以外でホーン使うこと滅多にないのであんまり困らなかったですが)

Steering AD
ちょうどZ1の内装を全部バラしたというのもあって、そろそろまたステアリングを変更したいなぁとか思い始め、ネットでいろいろ見ていたらZ1純正のステアリングの色換えしているのがけっこうヒットしました。
どうしようかなぁと思って考えていたら、部屋の隅に昔つかっていたジヴジアーロ・デザインのパーソナルのステアリングを発見。

Steering PERSONAL-1
当時乗っていたスープラの内装にあわせて買ったので色がワインレッドだったりします・・・
こりゃ一生使わないよなぁと思いつつもけっこうお気に入りだったので捨てられず、仕舞い込んでいたら傷やら磨れやら色落ちやらでちょっとみすぼらしくなっていました。


てことで、モノはためしということでこのパーソナルのステアリングの色換えにチャレンジ。(笑)

Steering PERSONAL-2
使ったのは最近流行りの某ナノテク塗料です。
もとの色が濃いのでベースコートを塗ってそれから赤で塗ってみました。
(ホーンの部分はまだ塗ってないのでベースコートの色です。)
純正内装にくらべかなり鮮やかな赤なのでちょっと色があわない感じですが・・・
まぁでも信じられないくらい綺麗に塗れてけっこうびっくりです。
まんなかのホーンの部分は全部赤じゃつまらないので黄色系にしようかなと現在思案中。

てことで若干内装との色あわせの問題もありますが、なつかしの愛用ステアリングが復活するかもしれません。
BMW Z1 ドレスアップ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

光るエンブレム V2

しばらく内緒にして一人で楽しんでいたのですが、すでに半年以上も経ってるし(汗)某所でもネタばらし済なのでこちらでも公開。
以前は一時期ネオンタイプの光るエンブレムを装着していたのですが、これがどうもライセンス品ぽくなくて商標の問題がありそうだったのでここの記事の方もそそくさと削除したのですが、今度のは基台の部分とBMWエンブレムは別体で且つエンブレム自体は正真正銘のBMW純正品なのでOKかな。
最初写真を撮って載せようと思ったのですがせっかくなので動画でお楽しみください(笑)
なお、PLAY CONTROL付けるのが激しく面倒だったので再生し終わった動画を再度再生するには申し訳ありませんがページごとリロードしてくださいませ m(_ _)m





見てのとおり、LED電飾! しかも白/青がぐるぐる回ります(笑)
かなり派手で昼間でも目立つかもしれませんが、おもちゃっぽいのがちょっとたまにきずですね・・・(^^;
ちなみにフロント用サイズなのでZ1のリヤには大きすぎてNGっす。
でもこれどっちかっていうとリヤに付けたい感じなのでね・・・(謎)
BMW Z1 ドレスアップ | permalink | comments(0) | trackbacks(1)

ヘッドライト妄想



さて、このヘッドライトを Bi-Xenon エンジェルアイ に改造するにはと・・・(笑)。
激しく妄想してみたもののガラスの内側のスペースが思った以上に狭いんですよねぇ。
BMW Z1 ドレスアップ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

社外パーツ

年式が年式ですので徐々に社外パーツの販売が打ち切られてます。
まずはLorenz。ウチのZ1にもLorenzのフロントスポイラーをつけてますが、もう会社自体が存在しないのかHPも消えてしまいました。
Lorenz Z1

続いてWIESMANN。Z1用のハードトップを作っていたんですがすでにカタログ落ちしているのでおそらくもう手に入らないかと・・・。

もともと生産台数が少ないうえに、ヨーロッパの情報では2002年の時点で8000台のうちなんと3000台が書類上廃車になっているらしいのでマーケットとしてのうまみもありませんので仕方のないことなのかもしれません。

ていうか今現在いったい何台のZ1が現存しているんだろう?
生産終了から11年で 3000/8000 て37.5%ですから、そこから更に5年以上たってるから同率でも計算上すでに約半分は廃車って・・・マジ??

反面、マフラー等は新たに販売されてたりもします。
ノーマルの価格がけっこう高いうえにそろそろ錆びて交換時期を迎える車両が多いためワンオフ→量産(受注生産)という状態になっているみたいです。
更にはリヤのホワイトウインカー・テールレンズのように今まで存在していなかったパーツを人数をあつめて特注するといった動きもあります。
今年のはじめに海外でその話があり、乗ろうかどうしようか迷ったのですが、私的には今ほしいのは只のホワイトウインカーではなく、ウインカー部分がクリスタルっぽい、更に欲をいうならLEDテールだったりするので今回はやめたんですが、いつかはワンオフしたい部品だったりします(笑)
Z1ホワイトテール
BMW Z1 ドレスアップ | permalink | - | trackbacks(1)

クローム・ヘッドライト

クロームヘッドライト
これまた古すぎるネタで怒られそうですが(^^;
通常ヘッドライトの内側はボディ同色なんですがクロームメッキ加工してあります。
ヘッドライト自体、ロービーム側のバルブをHID化しているせいもあってプロジェクター式といえども若干乱反射してしまいそうな感じで心配していたのですが実際には問題なさそうなレベルだったので一安心。

BMW Z1 ドレスアップ | permalink | - | trackbacks(0)

カーボンプレート

カーボンプレート
ちょいデザイン的に気に入らない部分があったのでドライカーボン板を適当に
切ってその辺にあった(?)エンブレム類を貼って取り付けてみました。
ほんとは「BMW Power」とか白文字で入れようと思ってたんですが
カッティングプロッター持ってないので諦め。
ちょっと微妙〜な仕上がりになっちゃいましたが、まぁいいかってことで。

ちなみに中央のエンブレムは通常のホイールに貼るタイプと異なり縁の銀色が
クロームぽい色で見栄えがよくて個人的にお気に入り。
BMW Z1 ドレスアップ | permalink | - | -

© Copyright 2004-2009 みつひこ, All rights reserved.